【MBTI診断】「性格がよい」ランキング一覧

  • URLをコピーしました!

MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標)は、人々が世界をどのように知覚し、意思決定を行うかに基づいて、16の異なる性格タイプを識別する心理学的診断ツールです。この記事では、MBTI性格タイプごとに「性格がよい」とされる度合いをランキング形式で紹介します。しかし、注意が必要なのは、「性格がよい」や「性格が悪い」というのは非常に主観的な判断であり、すべての人に当てはまるわけではないという点です。ここでのランキングは、一般的な特性としての傾向をもとにしたものであり、個々人の個性や価値を否定するものではありません。それでは、MBTIの性格タイプごとの「性格がよい」ランキングを見ていきましょう。

16性格タイプ診断をまだ受けていない人は16personalities公式からぜひ受けてみてください!

目次

MBTI/16性格タイプ診断の概要

MBTI診断は、心理学者カール・ユングの理論を基に、キャサリン・クック・ブリッグスとその娘イザベル・ブリッグス・マイヤーズによって開発されました。この診断では、4つの次元(外向性/内向性、感覚/直感、思考/感情、判断/知覚)を用いて、人の性格を16のタイプに分類します。これらのタイプは、それぞれ独自の強みと弱み、関心事、動機付ける要因を持っています。

ランキング16位:ESTJ(幹部)

ESTJ(幹部)の性格がよい理由5選

  1. 組織力が高い:ESTJは計画を立て、物事を順序よく進める能力に長けています。
  2. 責任感が強い:任された仕事に対して真剣に取り組み、約束を守る傾向があります。
  3. リーダーシップ:自然とリーダーの役割を果たし、集団をまとめ上げる力があります。
  4. 実用的:現実的で実用的な解決策を好み、理論よりも実践を重視します。
  5. 伝統を重んじる:社会の規範や伝統を尊重し、それに基づいて行動することが多いです。

ESTJ(幹部)の性格がよい具体エピソード5選

  1. チームプロジェクトでのリーダーシップ:期限内にプロジェクトを成功させたエピソード。
  2. 危機管理能力:突発的な問題が発生した際に冷静に対処し、解決に導いた事例。
  3. 地域社会でのボランティア活動:地域のイベントを組織し、成功させた話。
  4. 信頼関係の構築:困難な状況でも約束を守り、他人からの信頼を得た事例。
  5. 効率的なシステムの構築:職場や組織での業務効率化に貢献したエピソード。

逆にESTJ(幹部)の性格が悪いエピソード5選

  1. 頑固な一面:自分の考えを変えることが難しく、他人の意見を受け入れない場合がある。
  2. 感情の表出が苦手:自分の感情や他人の感情に鈍感な場合があり、人間関係に影響することがある。
  3. 過度な管理:細かいことまで管理しようとしすぎて、周りを疲れさせることがある。
  4. 柔軟性の欠如:新しいアイデアや変更に対して抵抗を示すことが多い。
  5. 批判的な態度:他人の失敗や欠点を指摘することが多く、時には厳しすぎると感じられることがある。

ESTJ(幹部)の人に適した仕事5選

  1. 管理職:組織を率い、計画を実行に移す能力が求められます。
  2. プロジェクトマネージャー:プロジェクトを計画し、チームを指揮する役割に適しています。
  3. 会計士:細かい数字の管理と分析が得意なため、会計業務に向いています。
  4. 警察官:社会の規範を守り、公正な判断が求められる職業です。
  5. 軍人:規律を重んじ、組織の一員として責任を果たすことが求められます。

これらの性格の良さを示すエピソードや、時に見られる挑戦は、ESTJタイプの人々が持つ独特の資質を浮き彫りにします。しかし、これらはあくまで一般的な特徴であり、個人差があることを念頭に置くことが重要です。

ランキング15位:ISFJ(擁護者)

ISFJ(擁護者)の性格がよい理由5選

  1. 思いやりがある:他人の感情に敏感で、支援や助けを惜しまない。
  2. 信頼性が高い:約束を守り、任された仕事を確実にこなします。
  3. 忍耐強い:困難に直面しても諦めず、最後まで取り組む姿勢を持つ。
  4. 細部に注目:細かいことに気を配り、周囲のニーズを見逃さない。
  5. 実務的な解決策を好む:実用的で具体的な解決策を通じて問題に対処します。

ISFJ(擁護者)の性格がよい具体エピソード5選

  1. 家族や友人へのサポート:困っている人を見かけたら、すぐに手を差し伸べる。
  2. 地域社会での貢献:地域の清掃活動やチャリティーイベントの組織に積極的。
  3. 職場での信頼性:期限を守り、質の高い成果を提供することで尊敬を集める。
  4. 友人の悩み相談に乗る:深夜でも友人からの相談に乗り、心からのアドバイスを提供。
  5. 緊急時の冷静な対応:急な状況変化にも動じず、周囲を安心させる行動をとる。

逆にISFJ(擁護者)の性格が悪いエピソード5選

  1. 過度の慎重さ:新しい変化やリスクを避ける傾向があり、チャンスを逃すことがある。
  2. 他人の意見に流されやすい:周囲の期待に応えようとしすぎて、自分の意見を持ちにくい。
  3. 感情を内に溜め込む:自分の感情を表に出さず、ストレスを内に溜め込んでしまうことがある。
  4. 批判を受け入れにくい:批判を個人的な攻撃と感じやすく、落ち込みやすい。
  5. 過保護な一面:他人を過度に心配し、時には束縛と感じられることがある。

ISFJ(擁護者)の人に適した仕事5選

  1. 看護師:患者への思いやりと細やかな注意が必要な職業。
  2. 社会福祉士:個人や家族のサポートを通じて、社会的な問題を解決する。
  3. 教育者:子供たちの成長を支え、知識を伝えることに情熱を持つ。
  4. カウンセラー:他人の悩みに共感し、解決策を一緒に考える。
  5. 図書館員:情報を整理し、人々が必要な資料を見つけられるよう支援する。

ランキング14位:ISTP(巨匠)

ISTP(巨匠)の性格がよい理由5選

  • 実践的な解決策を好む:具体的な問題解決に長けている。
  • 独立心が強い:自分の道を追求し、自立して行動する能力が高い。
  • 適応性がある:変化する状況に柔軟に対応できる。
  • 冷静沈着:緊張する状況でも落ち着いて行動することができる。
  • 好奇心が旺盛:新しいことを学ぶことに対して常に興味を持っている。

ISTP(巨匠)の性格がよい具体エピソード5選

  • 緊急事態で冷静に対応し、周囲を安心させたエピソード。
  • 趣味の技術を生かして、友人や家族の問題を解決した話。
  • 変化に富んだ環境での迅速な適応例。
  • 新しいアイデアや方法を積極的に取り入れた結果、プロジェクトが成功した事例。
  • 自分の興味を深く追求し、その分野で専門的な知識を得たエピソード。

逆にISTP(巨匠)の性格が悪いエピソード5選

  • 独立心が強すぎて、チームワークが必要な状況で協力が不足することがある。
  • 感情を表に出さないため、冷たく感じられることがある。
  • 時に衝動的な行動をとることがあり、その結果問題が生じることがある。
  • 長期計画よりも瞬間の選択を優先するため、将来にわたる計画に穴が生じやすい。
  • 新しいものに対する好奇心が強すぎて、一つのことに集中しにくいことがある。

ISTP(巨匠)の人に適した仕事5選

  • 機械工:具体的な問題解決と実践的なスキルが求められる。
  • ソフトウェア開発者:技術的な問題解決能力と創造性を活かせる。
  • パイロット:冷静な判断力と緊急時の対応能力が必要。
  • スポーツインストラクター:体を動かしながら、新しい技術や戦略を学び、教えることができる。
  • 消防士:冷静沈着さと危機管理能力を活かし、人命を救う。

ランキング13位:ENFP(運動家)

ENFP(運動家)の性格がよい理由5選

  • 創造的:新しいアイデアを生み出し、既存のものに新しい見方をする能力があります。
  • 熱意がある:情熱を持って取り組むことができ、他人を鼓舞することができます。
  • 対人関係が得意:人々との強いつながりを築き、共感し、励ますことができます。
  • 柔軟性:変化に対して開かれており、新しい状況に迅速に適応することができます。
  • 独立心:自分の価値観に基づいて行動し、自由を重んじます。

ENFP(運動家)の性格がよい具体エピソード5選

  • コミュニティイベントで創造的なプログラムを企画し、大成功を収めた話。
  • 困難な状況に直面しても、チームを前向きに保ち、解決に導いたエピソード。
  • 異文化交流の場で、異なるバックグラウンドを持つ人々と深いつながりを築いた話。
  • 新しい趣味や技術を自ら学び、友人や家族にもそれを共有したエピソード。
  • 自分の信念を守り、困難に立ち向かった経験。

逆にENFP(運動家)の性格が悪いエピソード5選

  • 目標に対する集中力が散漫になりがちで、プロジェクトを完遂するのに苦労することがある。
  • 感情が高ぶりやすく、時には衝動的な決断を下してしまうことがあります。
  • 非現実的な期待を持ちやすく、失望に直面することがあります。
  • 複数のプロジェクトに同時に手を出しすぎて、燃え尽き症候群に陥りやすい。
  • 時には他人の意見や批判を受け入れるのが難しいことがあります。

ENFP(運動家)の人に適した仕事5選

  • マーケティングスペシャリスト:創造性と人間関係スキルを活かし、魅力的なキャンペーンを作成。
  • コンサルタント:柔軟な思考で様々な業界の問題解決に貢献。
  • イベントプランナー:熱意と創造性を活かし、記憶に残るイベントを企画。
  • 教育者:情熱を持って教え、生徒の創造性を刺激。
  • 心理カウンセラー:共感力と人間理解を深めることで、他人の問題解決に導く。

ランキング12位:INFJ(提唱者)

INFJ(提唱者)の性格がよい理由5選

  • 深い洞察力:人々の本質を理解し、動機を見抜く能力があります。
  • 強い価値観:個人の価値観と信念に基づいて行動し、他人を励ますことができます。
  • 創造性:独自のアイデアや解決策を生み出す創造性が豊かです。
  • 共感性:他人の感情に共感し、深い理解を示すことができます。
  • 決断力:目標に向かって決断を下し、行動に移すことができる決断力があります。

INFJ(提唱者)の性格がよい具体エピソード5選

  • コミュニティでの問題解決に主導的な役割を果たしたエピソード。
  • 人々の間に深い理解と和解をもたらした仲介者としての経験。
  • 創造的なプロジェクトを立ち上げ、影響力を持たせた事例。
  • 他人の潜在能力を引き出し、その成長を支援した話。
  • 困難な決断を下し、正しいと信じる道を選んだ経験。

逆にINFJ(提唱者)の性格が悪いエピソード5選

  • 理想と現実とのギャップに苦しんだ経験。
  • 強い価値観が時に他人との衝突を引き起こすこと。
  • 感情的になりやすく、ストレスを内に溜め込む傾向。
  • 過度の完璧主義が原因での燃え尽き症候群。
  • 自分自身のニーズを犠牲にして他人を助けようとすること。

INFJ(提唱者)の人に適した仕事5選

  • カウンセラー:深い共感性と洞察力を活かして人々を支援。
  • 作家:強い創造性と表現力で感動的な作品を生み出す。
  • 非営利組織のリーダー:価値観に基づいて社会的な変化を推進。
  • 心理学者:深い人間理解を活かし、心の問題を解決。
  • 教育者:独自の洞察力で学生の個々の可能性を引き出す。

ランキング11位:INTJ(建築家)

INTJ(建築家)の性格がよい理由5選

  • 戦略的思考:長期的な計画と目標達成に向けた戦略を立てる能力が高い。
  • 独立性:自分の考えやプロジェクトに対して独立して取り組むことができる。
  • 創造性:既存のアイデアを新しい方法で組み合わせ、革新的な解決策を生み出す。
  • 分析的:複雑な情報を効率的に分析し、核心を突くことができる。
  • 決断力:情報に基づいて迅速かつ論理的な決断を下すことができる。

INTJ(建築家)の性格がよい具体エピソード5選

  • 未来を見据えた革新的なプロジェクトを立ち上げ、成功に導いたエピソード。
  • 複雑な問題に対して独自の分析を行い、効果的な解決策を提案した事例。
  • 独立した研究プロジェクトに取り組み、その分野で認められた成果を出した話。
  • チームプロジェクトでの戦略的な計画立案により、目標を達成した経験。
  • 新しい技術や方法論を積極的に学び、それを実践に応用した事例。

逆にINTJ(建築家)の性格が悪いエピソード5選

  • 目標達成に対する執着が強すぎて、周囲との関係が悪化した経験。
  • 他人の感情や意見を無視し、自分の理論だけを押し通したことがある。
  • 過度に批判的であり、他人のアイデアや提案を容易に受け入れない傾向。
  • 自分の内面世界に没頭しすぎて、社会的な交流がおろそかになったことがある。
  • 完璧主義が行き過ぎて、プロジェクトの進行が遅れたり、完了しなかった経験。

INTJ(建築家)の人に適した仕事5選

  • ソフトウェアエンジニア:複雑な問題解決と創造的なソリューション開発に適している。
  • 科学者:独立した研究と厳密な分析が求められる分野。
  • 戦略コンサルタント:企業の長期的な計画立案と問題解決に貢献。
  • プロジェクトマネージャー:大規模プロジェクトの計画と実行に必要な戦略的思考を持つ。
  • 作家:深い思索と創造性を活かし、複雑なテーマを掘り下げる。

ランキング10位:ESFP(エンターテイナー)

ESFP(エンターテイナー)の性格がよい理由5選

  • 社交的:人と接することが大好きで、どんな社会的環境にも簡単に溶け込むことができる。
  • 生き生きとしている:エネルギッシュで、周りにポジティブなエネルギーを広げる。
  • 適応性が高い:変化する状況に柔軟に対応し、ストレスを感じにくい。
  • 実践的:具体的な結果を出すために行動し、理論よりも実践を重視する。
  • 親切:他人の気持ちに敏感で、助けたいという強い願望を持っている。

ESFP(エンターテイナー)の性格がよい具体エピソード5選

  • 社交イベントを盛り上げ、参加者に楽しい時間を提供したエピソード。
  • 困っている友人や同僚に手を差し伸べ、具体的な支援をした事例。
  • 新しい環境に迅速に適応し、困難な状況を乗り越えた話。
  • 実践的な解決策を提案し、チームプロジェクトを成功に導いたエピソード。
  • 人々の気持ちを和らげ、ポジティブな影響を与えた経験。

逆にESFP(エンターテイナー)の性格が悪いエピソード5選

  • 衝動的な行動が原因で問題を引き起こしたことがある。
  • 長期計画よりも瞬間の楽しさを優先した結果、重要な責任を怠った経験。
  • 感情に流されやすく、時には不必要なトラブルを生じさせたこと。
  • 実践的なアプローチが過ぎて、大局的な視野を欠いた判断をした事例。
  • 社交的な活動に夢中になりすぎて、自己管理を怠ったことがある。

ESFP(エンターテイナー)の人に適した仕事5選

  • イベントプランナー:社交的なスキルと実践的な能力を活かせる。
  • 販売員/営業:人と接することの楽しさと、成果を出すための実践的なアプローチが求められる。
  • 芸能人/パフォーマー:エネルギッシュで人前で輝く能力を持っている。
  • カスタマーサポート:親切で、人の問題を解決することに喜びを感じる人に適している。
  • ホスピタリティ業界:親切さと社交的な性格が、客への素晴らしいサービスを提供するのに役立つ。

ランキング9位:ISTJ(管理者)

ISTJ(管理者)の性格がよい理由5選

  • 責任感が強い:信頼性が高く、任された任務を確実にこなします。
  • 実用的:実際的な解決策を好み、理論よりも実践を重視します。
  • 組織化能力:物事を整理し、効率的に計画を立てる能力があります。
  • 細部への注意:細かいディテールに注意を払い、正確性を追求します。
  • 伝統を尊重:確立された規則や手順を重んじ、それに従うことを好みます。

ISTJ(管理者)の性格がよい具体エピソード5選

  • プロジェクトを期限内に、高い品質で完成させたエピソード。
  • 細かいディテールに注意を払い、エラーを未然に防いだ事例。
  • 効率的なシステムや手順を開発し、作業の生産性を向上させた話。
  • 困難な状況で冷静さを保ち、論理的に問題を解決した経験。
  • 伝統的なイベントや儀式を大切にし、それを成功させたエピソード。

逆にISTJ(管理者)の性格が悪いエピソード5選

  • 変化に対する抵抗感が強く、新しいアイデアを受け入れるのに時間がかかること。
  • 感情よりも論理を優先し過ぎて、他人の感情を傷つけてしまった経験。
  • 過度に規則を重んじ、柔軟性を欠いた判断をしたことがある。
  • 自分のやり方に固執し、他人の提案を軽視した事例。
  • 伝統やルールに縛られすぎて、創造性が発揮できなかった状況。

ISTJ(管理者)の人に適した仕事5選

  • 会計士:細部への注意と正確性が求められます。
  • 図書館員:組織化能力と情報管理のスキルを活かせる。
  • 法律関係の職業:法律や規則を尊重し、それに従って行動する性質が合致。
  • システムアナリスト:複雑な情報を整理し、効率的なシステムを設計する能力が生かされる。
  • 公務員:安定した環境で、ルールに従いつつ、公共の利益のために働くことができる。

ランキング8位:ENFJ(主人公)

ENFJ(主人公)の性格がよい理由5選

  • 影響力がある:他人を鼓舞し、ポジティブな変化を促す能力があります。
  • 共感性:人々の感情やニーズに深く共感し、理解しようとします。
  • 組織力:グループをまとめ、共通の目標に向かって導くことができます。
  • 口承能力:自分の考えやビジョンを明確に伝え、聞き手を引き込むことができます。
  • 献身的:他人の成長と発展のために、自己を犠牲にすることがしばしばあります。

ENFJ(主人公)の性格がよい具体エピソード5選

  • コミュニティや職場でリーダーシップを発揮し、大きなプロジェクトを成功に導いたエピソード。
  • 個人やグループの潜在能力を引き出し、目標達成に貢献した話。
  • 困難な状況でチームを鼓舞し、団結力を高めた事例。
  • 人々の間の誤解を解消し、和解を促進した経験。
  • 教育やカウンセリングの場で、人々の自己実現を支援したエピソード。

逆にENFJ(主人公)の性格が悪いエピソード5選

  • 他人を助けることに夢中になりすぎて、自分自身のニーズを無視したことがある。
  • 高い期待を持ちすぎて、失望することがある。
  • 人間関係での対立を避けるあまり、必要な対立を避けてしまった経験。
  • 他人の承認を得ることに重きを置きすぎて、自分自身の価値観を見失ったことがある。
  • 感情に流されやすく、客観性を欠く判断を下したことがある。

ENFJ(主人公)の人に適した仕事5選

  • 教育者:若者の成長を支援し、知識と価値観を伝えることができます。
  • カウンセラー/セラピスト:人々の問題を共感的に理解し、解決策を提供することができます。
  • 人事管理:社員の能力を最大限に引き出し、職場の調和を促進します。
  • 公共サービスのプロフェッショナル:社会的な変化を促すために、公共の利益に奉仕します。
  • コミュニケーション専門家:明確で影響力のあるメッセージを通じて、大衆や特定のグループに訴えかけます。

ランキング7位:INFP(仲介者)

INFP(仲介者)の性格がよい理由5選

  • 理想主義:強い倫理観と理想を持ち、それに基づいて行動します。
  • 創造性:豊かな想像力を持ち、独自のアイデアやアートを生み出すことができます。
  • 共感性:他人の感情や立場に深く共感し、理解を示します。
  • 柔軟性:開放的で柔軟な思考を持ち、新しい情報やアイデアを受け入れます。
  • 内省的:自己反省を重視し、個人の内面世界を深く探求します。

INFP(仲介者)の性格がよい具体エピソード5選

  • 個人的な経験を基にした創作活動で他人を感動させた話。
  • 困難を抱える友人に寄り添い、心の支えとなったエピソード。
  • 新しい文化や考え方に触れ、それを自身の成長につなげた経験。
  • 自分の価値観に基づいて重要な決断を下し、それを貫いた話。
  • 独自の視点から問題を解析し、創造的な解決策を提案した事例。

逆にINFP(仲介者)の性格が悪いエピソード5選

  • 理想と現実とのギャップに苦しみ、行動に移すのが遅れたこと。
  • 感情的になりやすく、客観的な判断を下すのが難しい時がある。
  • 変化を恐れ、自分の快適ゾーンから抜け出すのが苦手なこと。
  • 他人との衝突を避けるあまり、自己主張ができないことがある。
  • 過度の内省が原因で、社会的な活動や義務から遠ざかること。

INFP(仲介者)の人に適した仕事5選

  • 作家/脚本家:独自の視点と創造性を活かし、読者に深い感動を与える。
  • カウンセラー:共感性と理解力をもって、人々の心の問題に寄り添う。
  • グラフィックデザイナー:美的センスと創造性を活かして視覚的な作品を生み出す。
  • 環境活動家:理想主義を生かして、地球や社会のために貢献する。
  • 教育者:柔軟な思考と共感性を活かし、生徒一人ひとりに寄り添った教育を行う。

ランキング6位:ENTP(討論者)

ENTP(討論者)の性格がよい理由5選

  • 革新的:新しいアイデアや可能性を見つけ出し、従来の枠を超えた解決策を提案します。
  • 好奇心旺盛:幅広い興味と好奇心を持ち、常に新しい知識を求めています。
  • 議論好き:思考を刺激する議論を楽しみ、異なる視点からの洞察を価値あるものと見なします。
  • 柔軟性:思考の柔軟性があり、新しい情報に基づいて意見を変えることができます。
  • 独立心:自分のアイデアや信念に基づいて行動し、自由を重んじます。

ENTP(討論者)の性格がよい具体エピソード5選

  • 独自の視点から問題を解析し、革新的なプロジェクトを成功に導いたエピソード。
  • 様々な主題について深く学び、その知識を実生活や議論に活かした事例。
  • 新しいアイデアを積極的に提案し、チームや組織に新鮮な風を吹き込んだ話。
  • 異なる意見を持つ人々との議論を通じて、共通の解決策を見出した経験。
  • 自分の考えに自信を持ち、困難な状況でもそれを貫いたエピソード。

逆にENTP(討論者)の性格が悪いエピソード5選

  • 議論を求めすぎて、他人を不快にさせたことがある。
  • 変化を追求するあまり、プロジェクトを完遂する前に興味を失った経験。
  • 柔軟性が高い反面、時には方向性を見失うことがある。
  • 独立心が強すぎて、チームワークが必要な場面で協調性を欠いたこと。
  • 新しいアイデアに飛びつきすぎて、実行可能な計画を立てるのが遅れた事例。

ENTP(討論者)の人に適した仕事5選

  • 起業家:革新的なアイデアを実現し、新しいビジネスを立ち上げる。
  • 発明家:科学的好奇心と創造性を活かして新しい技術や製品を開発。
  • マーケティングディレクター:柔軟な思考で市場のトレンドを捉え、効果的な戦略を立案。
  • コンサルタント:企業に対して革新的な解決策や改善策を提案。
  • 脚本家/作家:独創的な物語や脚本を創出し、人々を惹きつける。

ランキング5位:INTP(論理学者)

INTP(論理学者)の性格がよい理由5選

  • 分析的思考: 複雑な問題に対して論理的かつ客観的にアプローチします。
  • 好奇心旺盛: 知識を追求することに深い喜びを感じ、常に新しいことを学びたがります。
  • 独立性: 自分のアイデアやプロジェクトに独立して取り組む能力が高いです。
  • 革新的: 既存の方法や考え方にとらわれず、新しい解決策を生み出します。
  • オープンマインド: 新しいアイデアや視点に対して受け入れがたい、柔軟な思考を持っています。

INTP(論理学者)の性格がよい具体エピソード5選

  • 難解な技術的問題に対する画期的な解決策を提案したエピソード。
  • 独学で新しい分野をマスターし、その知識を実践的なプロジェクトに応用した事例。
  • チーム内で異なる意見が対立した際に、論理的な説明で調和をもたらした話。
  • 伝統的な方法に疑問を投げかけ、より効率的なシステムを開発した経験。
  • 新しい科学的発見にインスパイアされ、自らも研究に取り組んだエピソード。

逆にINTP(論理学者)の性格が悪いエピソード5選

  • 過度に分析的になりすぎて、行動を起こすのが遅れたこと。
  • 感情的な側面を軽視し、他人との関係において誤解を招いた経験。
  • 独立性が高いあまり、チームワークの重要性を見落としたこと。
  • 新しいアイデアに飛びつきすぎて、一つのことに集中しにくい傾向。
  • 完璧を求めすぎてプロジェクトの進行が停滞した事例。

INTP(論理学者)の人に適した仕事5選

  • 科学者: 理論的かつ実験的な研究により、新しい知識の発見に貢献できます。
  • プログラマー: 論理的思考を駆使して、複雑なコードやシステムを開発。
  • 哲学者: 抽象的な概念を深く探究し、新たな理論や考え方を提案。
  • 数学者: 数理的な問題解決に優れ、新しい数学的理論を生み出すことができる。
  • 技術ライター: 複雑な技術的内容をわかりやすく説明し、知識の普及に貢献。

ランキング4位:ESTP(起業家)

ESTP(起業家)の性格がよい理由5選

  • 行動力: 機会を逃さず、積極的に新しい挑戦に取り組みます。
  • 適応性: 変化する状況に柔軟に対応し、即座に行動を起こすことができます。
  • 社交性: 人との交流を楽しみ、広い人脈を構築します。
  • 現実主義: 実際的な問題解決を得意とし、具体的な結果を出すことに注力します。
  • 冒険心: 新しい経験や冒険を恐れず、生き生きとしたエネルギーを持っています。

ESTP(起業家)の性格がよい具体エピソード5選

  • 危機的状況で迅速に対応し、チームを安全に導いたエピソード。
  • 社交的なスキルを活かして、ビジネスやプロジェクトで成功を収めた話。
  • 実際的な問題に直面した際に、独自の解決策を見つけ出し、実行に移した事例。
  • 未知の領域に挑戦し、新たなスキルや知識を身につけた経験。
  • 人生を楽しむために、思い切った冒険や旅に出たエピソード。

ESTP(起業家)の性格が悪いエピソード5選

  • 衝動的な行動が原因で、予期せぬ問題やリスクを招いたこと。
  • 短期的な楽しさや利益を追求しすぎて、長期的な計画を怠った経験。
  • 他人との衝突を恐れず、時には関係を損なうような直接的な対立を起こしたこと。
  • 時には自己中心的に振る舞い、他人の感情や意見を軽視した事例。
  • 冒険心が強すぎて、安定性や安全性をおろそかにした経験。

ESTP(起業家)の人に適した仕事5選

  • 起業家/ビジネスオーナー: ダイナミックなビジネス環境で自分のアイデアを実現。
  • セールスマネージャー: 交渉力と人脈を活かし、成果を上げる。
  • イベントプランナー: 社交性と組織力を駆使して、大規模なイベントを成功に導く。
  • スポーツ選手: 競争心と冒険心を生かし、高いパフォーマンスを目指す。
  • 救急医療サービス: 危機的状況での迅速な判断と行動力が求められる。

ランキング3位:ENTJ(指揮官)

ENTJ(指揮官)の性格がよい理由5選

  • リーダーシップ: 強力なリーダーシップ能力を持ち、目標達成に向けて人々を動機づけ、導くことができます。
  • 決断力: 情報に基づいて迅速かつ効果的な決断を下し、行動に移すことが得意です。
  • 戦略的思考: 長期的な計画とビジョンを持ち、それを実現するための戦略を立てる能力があります。
  • 効率性: 時間とリソースを最大限に活用し、効率的に目標を達成しようとします。
  • 自信: 自分自身の能力に自信を持ち、困難な状況でも自信を失わない強さがあります。

ENTJ(指揮官)の性格がよい具体エピソード5選

  • 組織やチームを成功に導くための新しい戦略を立案し、実行に移したエピソード。
  • 複雑な問題を解決するために、効率的なプロセスを導入した事例。
  • プロジェクトやイベントの計画を主導し、期限内に成功させた話。
  • 困難な決断を下す必要がある状況で、迅速かつ果敢に行動した経験。
  • 自分のビジョンをチームに伝え、全員が一丸となって目標を達成したエピソード。

逆にENTJ(指揮官)の性格が悪いエピソード5選

  • 目標達成に向けてあまりにも強引に進めたため、チームメンバーの士気を損ねたこと。
  • 柔軟性を欠き、変化する状況に対応するのが遅れた経験。
  • 自己の意見を押し通すあまり、他者の貴重な意見を聞き入れなかったこと。
  • 効率性と成果を重視しすぎて、人間関係を犠牲にした事例。
  • 強い自信が時に傲慢に映り、他人との衝突を引き起こした経験。

ENTJ(指揮官)の人に適した仕事5選

  • 経営者/CEO: 組織を率い、戦略的な方向性を定め、ビジネスの成功を導きます。
  • プロジェクトマネージャー: 複数のプロジェクトを効率的に管理し、目標を達成させる。
  • コンサルタント: 企業に対して戦略的なアドバイスを提供し、問題解決を支援します。
  • 法律家: 強い論理的思考と公平な判断力で、法的問題の解決にあたる。
  • 政治家: 強力なリーダーシップとビジョンで、社会的な変化や改革を推進します。

ランキング2位:ESFJ(領事官)

ESFJ(領事官)の性格がよい理由5選

  • 社交性: 人々との関わりを大切にし、幅広い社会的ネットワークを築きます。
  • 協調性: チームワークを重視し、和やかな関係を保つことに努めます。
  • 実用性: 実際的な解決策を好み、具体的な成果を出すことに注力します。
  • 組織力: イベントや活動を計画し、細部にわたって管理する能力があります。
  • 忠誠心: 家族や友人、仕事に対して深い忠誠心を持ち、支援を惜しみません。

ESFJ(領事官)の性格がよい具体エピソード5選

  • コミュニティイベントを成功に導くために主導的な役割を果たしたエピソード。
  • チームプロジェクトでメンバー間の調和を保ちながら、目標達成に貢献した話。
  • 家族や友人が困難に直面した際に、支えとなり、具体的な援助を提供した事例。
  • 職場や学校でのイベントを細部にわたり計画し、皆が楽しめるよう努めた経験。
  • 難しい状況で、社会的な繋がりを利用して問題解決に導いたエピソード。

逆にESFJ(領事官)の性格が悪いエピソード5選

  • 他人の承認を得ることに重きを置きすぎて、自分自身のニーズを見失ったこと。
  • 衝突を避けるあまり、必要な対話や問題解決が遅れた経験。
  • 感情に流されやすく、客観的な判断が難しい時がある。
  • 他人へのサポートを優先しすぎて、自己犠牲に陥ったこと。
  • 細部にこだわりすぎて、大局的な視野を欠く場合がある。

ESFJ(領事官)の人に適した仕事5選

  • 社会福祉士: コミュニティのサポートと個人の福祉向上に貢献できます。
  • 教育者: 教室での協調性と組織力を活かし、生徒の学習をサポート。
  • イベントプランナー: 社交性と組織力を駆使して、記憶に残るイベントを創出。
  • 看護師: 心温まるケアと実用的な支援で、患者の健康をサポート。
  • 人事管理: 職場の調和と従業員の福利厚生を促進するための役割を果たす。

ランキング1位:ISFP(冒険家)

ISFP(冒険家)の性格がよい理由5選

  • 柔軟性: 新しい経験や環境に対して開かれており、流れに沿って生きる能力があります。
  • 創造性: 芸術的な才能があり、美への深い感受性を持ちます。
  • 共感性: 他人の感情や立場に対して深い共感を示すことができます。
  • 独立性: 自分自身の価値観や信念に基づいて行動し、自立しています。
  • 現実的: 実際的な解決策を好み、目の前の問題に対処する能力があります。

ISFP(冒険家)の性格がよい具体エピソード5選

  • 芸術的なプロジェクトを通じて、他人に新しい視点を提供したエピソード。
  • 困難な状況に直面した際に、柔軟性と創造性を駆使して解決策を見つけ出した事例。
  • 親しい人との深い感情的なつながりを築き、支援と慰めを提供した経験。
  • 独自のファッションやライフスタイルを追求し、自己表現の手段とした話。
  • 自然との一体感を求めて冒険し、新しい発見をしたエピソード。

ISFP(冒険家)の性格が悪いエピソード5選

  • 衝動的な行動によって、後で後悔することがある。
  • 対人関係での衝突を避けるために、自分の本当の感情や意見を隠した経験。
  • 長期計画や目標設定に苦手意識を持ち、未来に対する不安を感じること。
  • 自己中心的に見える行動が原因で、他人との誤解を招いたこと。
  • 現実逃避の傾向があり、重要な決断を先延ばしにした経験。

ISFP(冒険家)の人に適した仕事5選

  • 芸術家/デザイナー: 創造性と芸術的な才能を活かし、美しい作品を創り出す。
  • カウンセラー: 共感性を生かして、他人の感情的な問題に寄り添い、支援する。
  • 環境保護活動家: 自然への愛と保護の重要性を伝え、活動に取り組む。
  • フリーランス: 独立性を保ちながら、自分のペースで仕事を選び、進める。
  • 写真家: 美しい瞬間を捉え、自分の視点を通じて世界を表現する。

ランキングのまとめ

MBTIの16性格タイプごとに「性格がよい」とされる度合いをランキング形式で紹介しましたが、このランキングはあくまで一つの視点に過ぎません。性格の良し悪しは、その人が置かれている環境や状況、そして何より個人の価値観に大きく依存します。MBTI診断は自己理解や他者理解のツールとして非常に有用ですが、個々人の多様性を尊重し、一人ひとりの個性や能力を正しく理解し、評価することが最も重要です。このランキングが、MBTI性格タイプに興味を持つきっかけや、さまざまな性格の人々とのコミュニケーションを深めるための参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次