ENFJ(主人公)との相性ランキング【相性が良い/相性が悪い性格一覧】

ENFJ(主人公)
  • URLをコピーしました!

MBTI(マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標)は、人々の性格タイプを理解し、対人関係の向上に役立てるためのツールとして広く利用されています。この中で、ENFJタイプは「主人公」とも称され、そのカリスマと情熱によって人々を鼓舞する能力に長けています。しかし、人との相性は性格タイプによって異なり、特定のタイプとは驚くほど良好な関係を築ける一方で、別のタイプとは摩擦を感じやすいものです。本記事では、ENFJと相性が良い、または悪い性格タイプを恋愛、友達、仕事の観点から詳しく探っていきます。

16性格タイプ診断をまだ受けていない人は16personalities公式からぜひ受けてみてください!

目次

MBTI/16性格タイプ診断の概要

MBTIは、カール・ユングの心理学理論に基づいて開発された性格分類システムです。16の性格タイプは、外向性/内向性(E/I)、感覚/直感(S/N)、思考/感情(T/F)、判断/知覚(J/P)の4つの二元的な指標を組み合わせて構成されます。これらの指標は、個人の好み、動機、行動様式を示し、人間関係や職業選択において有益な洞察を提供します。

ENFJ(主人公)と相性が良いランキング

相性が良いランキング1位:INFJ(提唱者)

  • INFJ(提唱者)の性格:独創的で理想主義的、他人の感情を理解し、人々に共感する。
  • INFJ(提唱者)と相性が良い理由5選:
    1. 深い理解と共感: ENFJとINFJは両方とも感情的で、お互いの気持ちを理解し合える。
    2. 目標志向性: 両者とも理想主義的で、共に大きな目標に向かって助け合うことができる。
    3. コミュニケーション能力: ENFJとINFJは両者ともコミュニケーション能力に優れており、深い対話を楽しむことができる。
    4. 信頼関係: お互いの弱点や不安を共有し、支え合える関係を築ける。
    5. 共通の価値観: ENFJとINFJは似たような価値観を持っており、共に理想的な未来を構築することができる。
あわせて読みたい
【2024年最新】INFJ(提唱者)のプロフィールまとめ INFJは、人気のある16タイプの1つであり、内向的で直感的、感情豊かな人格を持つタイプです。彼らは洞察力に富み、他人の感情やニーズを理解し、思いやり深い人間関係を...

相性が良いランキング2位:ENFP(運動家)

  • ENFP(運動家)の性格:社交的で創造的、柔軟性があり、新しいアイデアを楽しむ。
  • ENFP(運動家)と相性が良い理由5選:
    1. 活気とエネルギー: ENFJとENFPは両方とも活発で楽観的な性格であり、一緒に楽しい時間を過ごすことができる。
    2. アイデアの共有: 両者とも創造性に富んでおり、新しいプロジェクトや冒険を共に楽しむことができる。
    3. 柔軟性と適応力: ENFJとENFPは両方とも柔軟で、変化に対応しながら良い関係を築くことができる。
    4. 探求心と好奇心: お互いに興味深い話題について情熱的に話し合うことができ、刺激を与え合うことができる。
    5. サポートと励まし: ENFJとENFPはお互いをサポートし、成長を励まし合うことができる。
あわせて読みたい
【2024年最新】ENFP(運動家)のプロフィールまとめ 【ENFP(運動家)の性格・特徴】 ENFPは創造的で自由奔放な性格です。彼らは新しいアイデアや可能性に興味を持ち、常に新しい経験や挑戦を求めています。社交的で友好的...

相性が良いランキング3位:INFP(仲介者)

  • INFP(仲介者)の性格:独創的で理想主義的、感受性が豊かで、他人のニーズに敏感。
  • INFP(仲介者)と相性が良い理由5選:
    1. 理解と共感: ENFJとINFPはお互いを理解し合えるため、深いつながりを築くことができる。
    2. 創造性と想像力: 両者とも創造的なアイデアを楽しむことができ、共に新しいプロジェクトを実現することができる。
    3. 感情的なサポート: ENFJとINFPはお互いに感情的なサポートを提供し、安心感を得ることができる。
    4. 自己表現の支援: 両者とも自己表現を大切にし、お互いに自由に自己表現することができる環境を作ることができる。
    5. 価値観の共有: ENFJとINFPは共通の価値観を持っており、共に意義のある関係を築くことができる。
あわせて読みたい
【2024年最新】INFP(仲介者)のプロフィールまとめ INFP(仲介者)は、独特な内面世界を持ち、感受性が豊かな人々です。彼らは理想主義者であり、常に自分の信念や価値観に忠実に生きようとします。また、他者の感情やニ...

相性が良いランキング4位:ESFJ(領事官)

  • ESFJ(領事官)の性格:社交的で忠実、他人のニーズを重視し、助け合いを大切にする。
  • ESFJ(領事官)と相性が良い理由5選:
    1. 共感と思いやり: ENFJとESFJはお互いに思いやりを持ち、他人のニーズに敏感に対応することができる。
    2. 社交性とチームワーク: 両者とも社交的で、チームとして協力して目標を達成することができる。
    3. 責任感と実行力: ENFJとESFJは責任感が強く、信頼できるパートナーとして共に活動することができる。
    4. ポジティブなエネルギー: 両者ともポジティブなエネルギーを持っており、共に前向きな姿勢で問題を解決することができる。
    5. コミュニケーションスタイルの適合: ENFJとESFJはコミュニケーションスタイルが似ており、円滑なコミュニケーションを図ることができる。

相性が良いランキング5位:ISFJ(擁護者)

  • ISFJ(擁護者)の性格:忠実で実直、他人のニーズを優先し、物事を実践的に処理する。
  • ISFJ(擁護者)と相性が良い理由5選:
    1. 忠誠心と信頼: ENFJとISFJはお互いに忠誠心があり、信頼関係を築くことができる。
    2. サポートと共感: 両者とも他人のニーズに敏感であり、お互いにサポートし合うことができる。
    3. 安定性と安心感: ENFJとISFJは安定感を提供し、安心して関係を築くことができる。
    4. ディテールへの配慮: 両者ともディテールに注意を払い、関係をより深めることができる。
    5. 共通の価値観: ENFJとISFJは共通の価値観を持っており、共に意味のある関係を築くことができる。

相性が良いランキング6位:ENTJ(指揮官)

  • ENTJ(指揮官)の性格:リーダーシップ力があり、目標志向的で計画的、効率的な解決策を追求する。
  • ENTJ(指揮官)と相性が良い理由5選:
    1. 目標志向性と計画性: ENFJとENTJは両者とも目標に向かって進むことを重視し、共に計画を立てることができる。
    2. リーダーシップとチームワーク: 両者ともリーダーシップに優れ、協力してチームを率いることができる。
    3. 問題解決能力: ENFJとENTJは両者とも効率的な解決策を追求し、共に難しい問題に取り組むことができる。
    4. 決断力と行動力: お互いに迅速な決断を下し、行動することができ、共に目標を達成することができる。
    5. 挑戦と成長: ENFJとENTJはお互いに高い目標を設定し、挑戦し合いながら成長することができる。

相性が良いランキング7位:ESTJ(幹部)

  • ESTJ(幹部)の性格:実直で責任感が強く、組織を効率的に運営し、秩序を維持する。
  • ESTJ(幹部)と相性が良い理由5選:
    1. 責任感と信頼性: ENFJとESTJは両者とも責任感が強く、お互いに信頼できるパートナーとして関係を築くことができる。
    2. 組織力と計画性: 両者とも組織を効率的に運営し、計画を立てることができ、共に仕事を進めることができる。
    3. 労働倫理と効率性: ENFJとESTJは両者とも働き者であり、共に効率的に仕事をこなすことができる。
    4. クリアなコミュニケーション: お互いに率直なコミュニケーションを取ることができ、仕事上の課題をクリアに解決することができる。
    5. 目標達成へのコミットメント: ENFJとESTJは共に目標達成に向けてコミットし、共に成功を追求することができる。

相性が良いランキング8位:ESFP(エンターテイナー)

  • ESFP(エンターテイナー)の性格:社交的で楽観的、柔軟性があり、楽しい体験を追求する。
  • ESFP(エンターテイナー)と相性が良い理由5選:
    1. 楽観主義とポジティブなエネルギー: ENFJとESFPは両者とも楽観的で、共に前向きな雰囲気を作ることができる。
    2. 社交性と楽しい体験: 両者とも社交的で楽しい体験を大切にし、共に活動することができる。
    3. ストレス解消とリラックス: ENFJとESFPはお互いにストレスを解消し、リラックスする方法を理解し合うことができる。
    4. 表現力と創造性: お互いに芸術的な側面を楽しむことができ、共に新しいアイデアを創造することができる。
    5. 真実な関係性: ENFJとESFPは率直に感情を表現し、真の関係性を築くことができる。
あわせて読みたい
【2024年最新】ESFP(エンターテイナー)のプロフィール エンターテイナーは、社交的でエネルギッシュな人々です。彼らは常に周囲の人々を楽しませるのが得意で、陽気で楽観的な性格を持っています。新しい経験や刺激を求め、...

相性が良いランキング9位:ISTJ(管理者)

  • ISTJ(管理者)の性格:実直で責任感が強く、秩序を維持し、組織を効率的に運営する。
  • ISTJ(管理者)と相性が良い理由5選:
    1. 責任感と信頼性: ENFJとISTJは両者とも責任感が強く、信頼できるパートナーとして関係を築くことができる。
    2. 信頼と安定性: 両者とも安定性を重視し、お互いに信頼できる関係を築くことができる。
    3. ディテールへの配慮: ENFJとISTJは両者ともディテールに注意を払い、関係をより深めることができる。
    4. 目標志向性と計画性: お互いに目標を設定し、計画を立てることで、共に成功を目指すことができる。
    5. 組織力と効率性: ENFJとISTJは両者とも組織を効率的に運営し、共に仕事を進めることができる。

相性が良いランキング10位:ISTP(巨匠)

  • ISTP(巨匠)の性格:冷静で論理的、機械やシステムに興味があり、問題解決に熱心。
  • ISTP(巨匠)と相性が良い理由5選:
    1. フレックスビリティと自由: ENFJとISTPはお互いの違いを尊重し、自由な関係を築くことができる。
    2. 問題解決能力: 両者とも論理的であり、共に難しい問題に取り組むことができる。
    3. 新しい経験への挑戦: ENFJとISTPは冒険心があり、共に新しい経験や活動に挑戦することができる。
    4. 知識の共有と学習: お互いに興味深いトピックについて学び合い、共に成長することができる。
    5. ユーモアと軽蔑: ENFJとISTPはお互いを楽しませるユーモアを共有し、ストレスを軽減することができる。

相性が良いランキング11位:ESTP(起業家)

  • ESTP(起業家)の性格:冒険的で行動的、リスクを取り、現実的な問題解決を好む。
  • ESTP(起業家)と相性が良い理由5選:
    1. 冒険心と活動性: ENFJとESTPはお互いに冒険心があり、共に新しいことに挑戦することができる。
    2. 行動力とエネルギー: 両者とも行動力に富んでおり、共に目標を達成するために行動することができる。
    3. リーダーシップとチームワーク: ENFJとESTPはリーダーシップ能力があり、共にチームを率いることができる。
    4. リスクの共有と理解: お互いにリスクを取り、理解し合うことで、成長し合える関係を築くことができる。
    5. 現実的な問題解決: ENFJとESTPは両者とも現実的な問題解決を好み、共に効果的な解決策を見つけることができる。

相性が良いランキング12位:ESFJ(領事官)

  • ESFJ(領事官)の性格:社交的で忠実、他人のニーズを重視し、助け合いを大切にする。
  • ESFJ(領事官)と相性が良い理由5選:
    1. 共感と思いやり: ENFJとESFJはお互いに思いやりを持ち、他人のニーズに敏感に対応することができる。
    2. 社交性とチームワーク: 両者とも社交的で、チームとして協力して目標を達成することができる。
    3. 責任感と実行力: ENFJとESFJは責任感が強く、信頼できるパートナーとして共に活動することができる。
    4. ポジティブなエネルギー: 両者ともポジティブなエネルギーを持っており、共に前向きな姿勢で問題を解決することができる。
    5. コミュニケーションスタイルの適合: ENFJとESFJはコミュニケーションスタイルが似ており、円滑なコミュニケーションを図ることができる。

相性が良いランキング13位:INFJ(提唱者)

  • INFJ(提唱者)の性格:洞察力があり、創造性に富み、他人に理解されることを重視する。
  • INFJ(提唱者)と相性が良い理由5選:
    1. 深い理解と共感: ENFJとINFJはお互いに深い理解と共感を持ち、真のつながりを築くことができる。
    2. 創造性とイノベーション: 両者とも創造性に富み、共に新しいアイデアを生み出すことができる。
    3. 希望と情熱: ENFJとINFJはお互いに希望を持ち、情熱的に活動することができる。
    4. バランスの取れた関係: お互いの強みと弱みを理解し合い、バランスの取れた関係を築くことができる。
    5. 目標達成への共同作業: ENFJとINFJは共に目標に向かって協力し、共に成長することができる。

相性が良いランキング14位:ISFP(冒険家)

  • ISFP(冒険家)の性格:独創的で柔軟性があり、美的感覚に敏感で、自分の価値観を大切にする。
  • ISFP(冒険家)と相性が良い理由5選:
    1. 独立性と柔軟性: ENFJとISFPはお互いの独立性を尊重し、柔軟に対応することができる。
    2. 美的感覚と共感: 両者とも美的感覚に敏感であり、共に芸術や美しいものを楽しむことができる。
    3. 創造性と表現力: ENFJとISFPは両者とも創造的であり、共に自分を表現する方法を見つけることができる。
    4. 真の自己の探求: お互いに自分の内面を探求し、真の自己を見つける旅を共にすることができる。
    5. ストレス解消と癒し: ENFJとISFPはお互いにストレスを解消し、癒し合うことができる。

相性が良いランキング15位:INFP(仲介者)

  • INFP(仲介者)の性格:理想主義的で創造的、自己表現に価値を置き、他人のニーズに敏感である。
  • INFP(仲介者)と相性が良い理由5選:
    1. 理想主義と共感: ENFJとINFPは両者とも理想主義的であり、お互いの理想を共有し合うことができる。
    2. 創造性とインスピレーション: 両者とも創造的なアプローチを持ち、共にインスピレーションを与え合うことができる。
    3. 深い関係の構築: ENFJとINFPはお互いに深い関係を築くことができ、真の理解と信頼を育むことができる。
    4. フィロソフィカルな議論: お互いに哲学的な観点から議論し合い、成長し合うことができる。
    5. 自己表現のサポート: ENFJとINFPはお互いに自己表現を尊重し、サポートし合うことができる。

相性が良いランキング16位:INTP(論理学者)

  • INTP(論理学者)の性格:論理的で分析力に優れ、独自の視点で問題を解決する。
  • INTP(論理学者)と相性が良い理由5選:
    1. 論理的な議論と知識共有: ENFJとINTPはお互いに論理的な議論を楽しむことができ、知識を共有し合うことができる。
    2. 独創性とアイデアの交換: 両者とも独自の視点を持ち、共に新しいアイデアを探求することができる。
    3. 問題解決への協力: ENFJとINTPは両者とも問題解決に積極的であり、協力して解決策を見つけることができる。
    4. 自由な関係性の構築: お互いの個々のスペースを尊重し、自由な関係を築くことができる。
    5. 対照的な特性のバランス: ENFJとINTPは対照的な特性を持ち合わせており、お互いを補完しながら関係を深めることができる。
あわせて読みたい
【2024年最新】INTP(論理学者)のプロフィール INTP(論理学者)は、知的好奇心に満ちた人物です。彼らは常に新しいアイデアや理論を追求し、世界を論理的に分析します。そのため、彼らの会話や議論はしばしば深く洞...

ENFJ(主人公)と相性が悪いランキング

相性が悪いランキング1位:ISTP(巨匠)

  • ISTP(巨匠)の性格
    • ISTPは、冷静で論理的な思考を持ち、個人的な空間を重視します。
  • ISTP(巨匠)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で直感的なコミュニケーションを好みますが、ISTPはより客観的で冷静なアプローチを好みます。
    2. 行動の違い: ENFJは計画的で積極的な行動を好みますが、ISTPは自由奔放で即興的な行動を好みます。
    3. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ISTPは個人の自由を尊重し、自己中心的な傾向があります。
    4. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ISTPは孤独を好みます。これにより、ストレスの発生源が異なることがあります。
    5. 意思決定プロセスの違い: ENFJは感情に基づいた意思決定を好みますが、ISTPは論理的で客観的なアプローチを取ります。

相性が悪いランキング2位:INTP(論理学者)

  • INTP(論理学者)の性格
    • INTPは、独創的で論理的な思考を持ち、深い洞察力を持っています。
  • INTP(論理学者)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、INTPはより内向的で論理的なアプローチを好みます。
    2. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、INTPは客観的な論理を重視し、感情に基づく意思決定を避ける傾向があります。
    3. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、INTPは孤立することを好みます。これがストレスの原因となる可能性があります。
    4. 感情表現の違い: ENFJは感情表現豊かであり、他人の感情に敏感ですが、INTPは感情をあまり表に出さず、他人の感情を理解するのが難しいことがあります。
    5. 目標や価値観の不一致: ENFJは他人の幸福を追求し、社会的な変革を目指すことが多いですが、INTPは個人の成長や知識の追求を重視します。
あわせて読みたい
【2024年最新】INTP(論理学者)のプロフィール INTP(論理学者)は、知的好奇心に満ちた人物です。彼らは常に新しいアイデアや理論を追求し、世界を論理的に分析します。そのため、彼らの会話や議論はしばしば深く洞...

相性が悪いランキング3位:INTJ(建築家)

  • INTJ(建築家)の性格
    • INTJは、戦略的で分析的な思考を持ち、目標達成に向けて計画を立てます。
  • INTJ(建築家)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、INTJはより冷静で論理的なアプローチを好みます。
    2. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、INTJは合理的な思考を重視し、感情に基づく意思決定を避ける傾向があります。
    3. 意思決定プロセスの違い: ENFJは他人の意見や感情を考慮して決断しますが、INTJは論理的な分析を重視し、感情よりも事実に基づいた意思決定を好みます。
    4. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、INTJは個人の目標達成や成果重視の傾向があります。
    5. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、INTJは孤独を好む傾向があります。これがストレスの原因となる可能性があります。

相性が悪いランキング4位:ENTJ(指揮官)

  • ENTJ(指揮官)の性格
    • ENTJは、自信に満ちたリーダーシップを持ち、目標達成に向けて能率的に行動します。
  • ENTJ(指揮官)と相性が悪い理由5選
    1. 支配的な性格の衝突: ENFJもリーダーシップを好むが、ENTJは支配的な性格であり、対立する可能性がある。
    2. 競争心の影響: ENFJは他人との協力を重視しますが、ENTJは競争心が強く、他人との競争関係が生じる可能性があります。
    3. 意思決定スタイルの違い: ENFJは感情や他人の意見を考慮に入れた意思決定を好みますが、ENTJは合理的な判断を重視し、他人の意見に左右されない傾向があります。
    4. コミュニケーションのスタイル: ENFJは感情的で対人関係を重視しますが、ENTJはより論理的で効率的なコミュニケーションを好みます。
    5. 目標の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ENTJは自己の目標達成や組織の成功を重視します。

相性が悪いランキング5位:ESTP(起業家)

  • ESTP(起業家)の性格
    • ESTPは、冒険心旺盛で行動力があり、現実的な問題解決に長けています。
  • ESTP(起業家)と相性が悪い理由5選
    1. リスクの取り方の違い: ENFJは慎重な計画を立てて行動しますが、ESTPはリスクを冒険し好みます。これが対立することがあります。
    2. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で対人関係を重視しますが、ESTPはより実用的で効率的なコミュニケーションを好みます。
    3. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ESTPは自己中心的な傾向があり、個人の利益を優先することがあります。
    4. 行動のスタイルの違い: ENFJは他人のニーズを考慮して行動しますが、ESTPは自己中心的で即座の行動を好みます。
    5. 目標の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ESTPは自己の利益や実績の獲得を重視します。

相性が悪いランキング6位:ISTJ(管理者)

  • ISTJ(管理者)の性格
    • ISTJは、実践的で責任感があり、ルールや秩序を重視します。
  • ISTJ(管理者)と相性が悪い理由5選
    1. 柔軟性の欠如: ENFJは柔軟性を重視しますが、ISTJは慎重に計画を立て、それに従います。
    2. 感情表現の違い: ENFJは感情的であり、他人の感情に共感しますが、ISTJは感情表現が控えめで、他人の感情を理解するのが難しいことがあります。
    3. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは対人関係を重視し、感情的なコミュニケーションを好みますが、ISTJはより実用的で効率的なコミュニケーションを好みます。
    4. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ISTJは自己の内部リソースに頼り、孤独を好みます。
    5. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ISTJは秩序や安定を重視し、個人の成長よりも組織の利益を優先します。

相性が悪いランキング7位:ENTP(討論者)

  • ENTP(討論者)の性格
    • ENTPは、創造的で柔軟な思考を持ち、新しいアイデアを提案するのが得意です。
  • ENTP(討論者)と相性が悪い理由5選
    1. 議論のスタイルの不一致: ENFJは他人の感情に敏感であり、和解を好む傾向がありますが、ENTPは議論や論争を楽しむ傾向があり、対立する可能性があります。
    2. 計画性の欠如: ENFJは計画的な行動を好みますが、ENTPは即興的で臨機応変な行動を好むことがあります。
    3. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、ENTPは自己中心的で責任を回避する傾向があります。
    4. 感情の表現: ENFJは感情を表現し、他人の感情に共感しますが、ENTPは感情をあまり表に出さず、他人の感情を理解するのが難しいことがあります。
    5. 目標の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ENTPは自己の興味や好奇心に忠実であり、他人のニーズよりも自己実現を優先します。

相性が悪いランキング8位:INFJ(提唱者)

  • INFJ(提唱者)の性格
    • INFJは、洞察力があり、他人の感情やニーズを理解し、社会的な変革を目指すことが多いです。
  • INFJ(提唱者)と相性が悪い理由5選
    1. 感情表現の違い: ENFJは感情をオープンに表現しますが、INFJも感情表現が豊かであり、感情の競合が生じることがあります。
    2. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、INFJは深い対話を好み、内省的なコミュニケーションを求めることがあります。
    3. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、INFJも同様であり、価値観の違いが相性の悪さにつながることがあります。
    4. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、INFJも同様です。しかし、その責任感の向き先が異なることが相性の悪さにつながることがあります。
    5. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、INFJは内向的な傾向があり、孤独を好むことがあります。そのため、ストレスへの対処方法が異なることが相性の悪さにつながることがあります。
あわせて読みたい
【2024年最新】INFJ(提唱者)のプロフィールまとめ INFJは、人気のある16タイプの1つであり、内向的で直感的、感情豊かな人格を持つタイプです。彼らは洞察力に富み、他人の感情やニーズを理解し、思いやり深い人間関係を...


相性が悪いランキング9位:ISFP(冒険家)

  • ISFP(冒険家)の性格
    • ISFPは、自由奔放で独創的な思考を持ち、自己表現を重視します。
  • ISFP(冒険家)と相性が悪い理由5選
    1. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ISFPは自己表現を重視し、他人の期待に囚われることを嫌います。
    2. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、ISFPは内向的であり、他人との親密な関係を築くことを避けることがあります。
    3. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ISFPは自己中心的な傾向があり、孤立することを好みます。
    4. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ISFPは自己の感情や好みに忠実であり、他人のニーズよりも自己表現を重視します。
    5. 行動スタイルの違い: ENFJは計画的で積極的な行動を好みますが、ISFPは自由奔放で即興的な行動を好みます。

相性が悪いランキング10位:ISFJ(擁護者)

  • ISFJ(擁護者)の性格
    • ISFJは、忠実で責任感があり、他人のニーズを優先します。
  • ISFJ(擁護者)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、ISFJは控えめで内向的な傾向があります。
    2. 感情の表現: ENFJは感情をオープンに表現しますが、ISFJは感情を内に抑えがちであり、コミュニケーションにおいて理解しづらいことがあります。
    3. 価値観の相違: ENFJは社会的な変革を目指すことが多いですが、ISFJは伝統や安定を重視し、変化を嫌う傾向があります。
    4. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ISFJは自己中心的な傾向があり、他人との関係を維持することが難しいことがあります。
    5. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ISFJは周囲の人々の安定や幸福を優先します。

相性が悪いランキング11位:ESFP(エンターテイナー)

  • ESFP(エンターテイナー)の性格
    • ESFPは、社交的で活発な性格であり、楽しい雰囲気を作ることが得意です。
  • ESFP(エンターテイナー)と相性が悪い理由5選
    1. 感情の表現の違い: ENFJは感情をオープンに表現しますが、ESFPも感情表現豊かであり、感情の競合が生じることがあります。
    2. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で深い対話を好むことがありますが、ESFPは軽快で表面的なコミュニケーションを好みます。
    3. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ESFPは自己の楽しみや快楽を重視し、即時の満足を追求する傾向があります。
    4. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、ESFPは自己中心的で責任を回避する傾向があります。
    5. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ESFPは自己の楽しみや快楽を優先し、他人のニーズよりも自己の欲求を優先します。
あわせて読みたい
【2024年最新】ESFP(エンターテイナー)のプロフィール エンターテイナーは、社交的でエネルギッシュな人々です。彼らは常に周囲の人々を楽しませるのが得意で、陽気で楽観的な性格を持っています。新しい経験や刺激を求め、...

相性が悪いランキング12位:ESTJ(幹部)

  • ESTJ(幹部)の性格
    • ESTJは、責任感が強く組織に秩序をもたらすことを重視します。
  • ESTJ(幹部)と相性が悪い理由5選
    1. 支配的な性格の衝突: ENFJもリーダーシップを好むが、ESTJは支配的な性格であり、対立する可能性がある。
    2. 意思決定プロセスの違い: ENFJは感情や他人の意見を考慮に入れた意思決定を好みますが、ESTJは論理的な分析を重視し、自己の意見に固執する傾向があります。
    3. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好みますが、ESTJはより実用的で効率的なコミュニケーションを好みます。
    4. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ESTJは自己の内部リソースに頼り、孤独を好みます。
    5. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、ESTJは自己の目標達成や組織の成功を重視します。

相性が悪いランキング13位:ENFJ(主人公)

  • ENFJ(主人公)の性格
    • ENFJは、社交的で熱心なリーダーシップを持ち、他人の感情に敏感です。
  • ENFJ(主人公)と相性が悪い理由5選
    1. 自己犠牲の傾向: ENFJは他人の幸福を優先し、自己犠牲をすることがありますが、それが他の性格タイプとの対立を引き起こすことがあります。
    2. 対立の可能性: ENFJは他人とのつながりを重視しますが、他の性格タイプと価値観や意見が異なる場合、対立が生じる可能性があります。
    3. 感情の影響: ENFJは感情的であり、時に感情に振り回されることがあります。これが相性の悪さにつながることがあります。
    4. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好むが、他の性格タイプとのコミュニケーションスタイルが合わないことがあります。
    5. 目標設定の違い: ENFJは他人の幸福や社会的な変革を目指すことが多いですが、他の性格タイプとの目標設定の違いが相性の悪さにつながることがあります。

相性が悪いランキング14位:ESFJ(領事官)

  • ESFJ(領事官)の性格
    • ESFJは、社交的で忠実な性格であり、他人のニーズを優先します。
  • ESFJ(領事官)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好むが、ESFJも同様であり、相性が悪くなる可能性があります。
    2. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ESFJも同様であり、価値観の違いが相性の悪さにつながることがあります。
    3. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、ESFJも同様であり、責任の担い方に違いが生じることがあります。
    4. 感情の表現: ENFJは感情をオープンに表現しますが、ESFJも感情表現豊かであり、感情の競合が生じることがあります。
    5. 競争心の影響: ENFJは他人との協力を重視しますが、ESFJも同様であり、競争心が関係を悪化させる可能性があります。

相性が悪いランキング15位:ISTP(巨匠)

  • ISTP(巨匠)の性格
    • ISTPは、冷静で合理的な思考を持ち、実践的な解決策を見出すのが得意です。
  • ISTP(巨匠)と相性が悪い理由5選
    1. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で対人関係を重視しますが、ISTPはより冷静で論理的なコミュニケーションを好みます。
    2. 感情表現の違い: ENFJは感情をオープンに表現しますが、ISTPは感情を内に秘めがちであり、理解しづらいことがあります。
    3. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、ISTPは合理的な思考を重視し、感情に左右されることを嫌います。
    4. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、ISTPは自己中心的で責任を回避する傾向があります。
    5. ストレスへの対処方法の違い: ENFJは他人とのつながりを求めますが、ISTPは自己の内部リソースに頼り、孤独を好みます。

相性が悪いランキング16位:INTP(論理学者)

  • INTP(論理学者)の性格
    • INTPは、論理的で独創的な思考を持ち、理論の構築や問題解決に長けています。
  • INTP(論理学者)と相性が悪い理由5選
    1. 感情表現の違い: ENFJは感情をオープンに表現しますが、INTPは感情を内に秘めがちであり、理解しづらいことがあります。
    2. コミュニケーションスタイルの不一致: ENFJは感情的で社交的なコミュニケーションを好むが、INTPはより冷静で論理的なアプローチを好みます。
    3. 価値観の相違: ENFJは他人の感情や価値観を重視しますが、INTPは合理的な思考を重視し、感情に左右されることを嫌います。
    4. 責任感の差: ENFJは責任感が強く、他人のニーズや義務を重視しますが、INTPは自己中心的で責任を回避する傾向があります。
    5. 競争心の影響: ENFJは他人との協力を重視しますが、INTPは競争心が強く、他人との競争関係が生じる可能性があります。

ランキングのまとめ

この記事では、ENFJ(主人公)の性格タイプと、それと相性が良いまたは悪い性格タイプのランキングを探求しました。ENFJはその情熱的で外向的な性格から、理想を追求し、周囲を鼓舞する能力に長けています。このような特性は、特定の性格タイプと非常に相性が良く、他のタイプとは課題を抱えることが明らかになりました。

相性が良い性格タイプのトップにはINFP(仲介者)やINFJ(提唱者)が位置し、これらのタイプとの間では、共感力の高さ、理想を共有する点、そしてお互いを精神的に支え合える深い関係性が挙げられます。これらの性格タイプは、恋愛、友情、職場での関係において、ENFJと高い相性を示します。

一方、相性が悪いとされる性格タイプにはISTP(巨匠)やESTP(起業家)が含まれ、これらのタイプとは価値観の違いや生活のアプローチの相違により、相性に課題を抱えることがあります。特に、自由を愛するISTPや即興的なESTPとは、ENFJの計画性や共感性とは異なる価値観を持っています。

しかし、これらの相性はあくまで一般的な傾向に基づくものであり、個人差が存在することを忘れてはなりません。相性が良いとされる組み合わせであっても、関係を築く上での課題が全くないわけではありませんし、相性が悪いとされる組み合わせであっても、お互いの理解と尊重があれば充実した関係を築くことが可能です。

最終的に、MBTIの知識を活用しつつも、それぞれの個性や特性を尊重し、相互理解に努めることが、どの性格タイプ間でも意義ある人間関係を築くための鍵となります。個々の経験やコミュニケーションを通じて、相性を超えた深いつながりを探求することが、人間関係の豊かさを深めるためには不可欠です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次