【MBTI診断】「モテる」ランキング一覧

  • URLをコピーしました!

MBTI診断は、個人の性格タイプを理解するための一つの方法として広く認知されています。それぞれの性格タイプは、人間関係や恋愛において独自の強みと弱みを持っています。今回は、これら16の性格タイプが「モテる度合い」においてどのようにランク付けされるかを探ります。

16性格タイプ診断をまだ受けていない人は16personalities公式からぜひ受けてみてください!

目次

MBTI/16性格タイプ診断の概要

MBTIは、人々の思考、感情、行動の傾向を分析し、それを4つの基本的な次元(外向性 vs 内向性、感覚 vs 直観、思考 vs 感情、判断 vs 知覚)を用いて16の性格タイプに分類します。この分類は、個人の自己理解を深め、他者との関係性を改善するための洞察を提供します。

ランキング16位:ISTJ(管理者)のモテ度合い

ISTJ(管理者)はモテる?モテない?

ISTJは、その責任感の強さと実直さによって、長期的な関係において非常に魅力的です。しかし、初対面では控えめで、感情を表に出すのが苦手なため、一見して「モテる」とは捉えられにくいかもしれません。

ISTJ(管理者)のモテる行動

ISTJのモテる秘訣は、安定性と信頼性です。彼らの一貫した行動や、約束を守る姿勢は、真剣な関係を求める人々にとって大きな魅力となります。

ISTJ(管理者)に好かれる行動

ISTJは、ルールや伝統を重んじるため、これを尊重し、計画性を持って接することが彼らの心を掴む鍵となります。

ISTJ(管理者)が嫌われる行動

衝動的な行動や、約束を軽視する態度は、ISTJを遠ざける原因となります。彼らは安定と予測可能性を好みます。

ランキング15位:ISFJ(擁護者)のモテ度合い

ISFJ(擁護者)はモテる?モテない?

ISFJは、その優しさと献身的な性格で知られています。これらの特性は、深い関係を築く上で非常に魅力的ですが、外向的な魅力に欠けるため、最初は目立たないかもしれません。

ISFJ(擁護者)のモテる行動

ISFJの魅力は、他人への深い配慮と支援にあります。彼らの思いやりのある行動は、人々を惹きつけます。

ISFJ(擁護者)に好かれる行動

忠誠心と安定した関係を重んじるISFJには、真剣な関心を示し、感謝の気持ちを表現することが重要です。

ISFJ(擁護者)が嫌われる行動

感情的な不安定さや、ISFJの努力を当たり前と思う態度は、彼らを傷つけ、関係を損なう原因となります。

ランキング14位:ESTJ(幹部)のモテ度合い

ESTJ(幹部)はモテる?モテない?

ESTJは、そのリーダーシップと組織力で周囲を引きつけます。彼らは社交的でありながらも、真剣な関係においては堅実さを求めるため、モテる度合いは状況によって異なります。

ESTJ(幹部)のモテる行動

明確な目標と計画を持つESTJは、決断力と実行力で魅力を放ちます。彼らの社交的な性格も、多くの人々を惹きつける要因です。

ESTJ(幹部)に好かれる行動

ESTJには、彼らの価値観を尊重し、共通の目標に向かって協力する姿勢が重要です。

ESTJ(幹部)が嫌われる行動

非論理的な行動や、計画性のないアプローチは、ESTJをイライラさせることがあります。

ランキング13位:ISTP(巨匠)のモテ度合い

ISTP(巨匠)はモテる?モテない?

ISTPは、その冷静さと問題解決能力で知られています。彼らは独立心が強く、新しい体験を求める冒険心を持っています。これらの特性は、魅力的なパートナーとしてISTPを際立たせますが、感情を表に出すのが苦手なため、一部の人には距離を感じさせるかもしれません。

ISTP(巨匠)のモテる行動

ISTPのモテる魅力は、その自立心と自信にあります。彼らは自分の興味を追求することで、自己成長を重んじ、これが魅力的に映ります。

ISTP(巨匠)に好かれる行動

ISTPには、自由を尊重し、彼らの趣味や興味に興味を持つことが重要です。また、一緒に新しい体験を楽しむことも、関係を深める一つの方法です。

ISTP(巨匠)が嫌われる行動

束縛を試みたり、感情的な依存を強いることは、ISTPを遠ざける原因となります。彼らは自由と独立を重んじます。

ランキング12位:ISFP(冒険家)のモテ度合い

ISFP(冒険家)はモテる?モテない?

ISFPは、その芸術的な感性と柔軟性で知られ、人々を惹きつけます。彼らは感情的に豊かで、他人と深い絆を築くことができますが、内向的な性格が原因で、最初は人々に自分を完全に開示しないかもしれません。

ISFP(冒険家)のモテる行動

ISFPの魅力は、その創造性と独自性にあります。彼らは自己表現を大切にし、これが人々を引き寄せます。

ISFP(冒険家)に好かれる行動

ISFPには、彼らの芸術的な表現を認め、支持することが重要です。また、彼らの感情を大切に扱い、共感を示すことも関係を深めます。

ISFP(冒険家)が嫌われる行動

批判的な態度や、彼らの価値観を否定する行動は、ISFPを傷つけ、距離を置かせる原因となります。

ランキング11位:ENFP(運動家)のモテ度合い

ENFP(運動家)はモテる?モテない?

ENFPは、その熱意と創造性で高い魅力を持っています。彼らは楽観的で社交的、そして新しいことへの好奇心が強いため、多くの人々を惹きつけます。しかし、時にその不安定さや集中力の欠如が関係に挑戦をもたらすこともあります。

ENFP(運動家)のモテる行動

ENFPのモテる魅力は、そのエネルギッシュで開放的な性格にあります。彼らは人々との交流を楽しみ、周囲を明るくします。

ENFP(運動家)に好かれる行動

ENFPには、彼らのアイデアを支持し、冒険に共に乗り出すことが重要です。また、彼らの自由を尊重し、変化を楽しむことができる人が好まれます。

ENFP(運動家)が嫌われる行動

ルーティンや制約を強いることは、ENFPを窮屈に感じさせます。彼らは自由と多様性を求めるため、これらを制限する行動は避けるべきです。

ランキング10位:ENTJ(指揮官)のモテ度合い

ENTJ(指揮官)はモテる?モテない?

ENTJは、その自信とリーダーシップで多くの人々を魅了します。目標に向かって突き進む決断力と、周囲を巻き込んでいくカリスマ性があります。しかし、その強い意志と支配的な性格が、一部の人々には圧倒的に感じられることもあります。

ENTJ(指揮官)のモテる行動

ENTJがモテるのは、その野心と成果に対する高い志向性です。彼らはビジョンを持っており、それを実現するための能力も兼ね備えています。

ENTJ(指揮官)に好かれる行動

ENTJに好かれるためには、彼らの目標と夢に共感し、その実現に向けてサポートする姿勢が重要です。彼らは共に成長できるパートナーを求めています。

ENTJ(指揮官)が嫌われる行動

目標に対して消極的で、能動的ではない態度は、ENTJにとって大きなターンオフです。また、非論理的な議論や感情的な対立も好まれません。

ランキング9位:INTP(論理学者)のモテ度合い

INTP(論理学者)はモテる?モテない?

INTPは、その独創性と知的好奇心で知られています。新しいアイデアを探求することに情熱を注ぎ、深い思索を好みます。しかし、社交的な場面や感情表現においては苦手意識を持つことがあり、そのために魅力を発揮する機会を逃すことも。

INTP(論理学者)のモテる行動

INTPの魅力は、その知識への深い探求心と、複雑な問題を解決する能力にあります。彼らは独自の視点を持ち、それを共有することで魅力を放ちます。

INTP(論理学者)に好かれる行動

INTPに好かれるには、彼らのアイデアに興味を持ち、知的な会話を楽しむことが重要です。また、彼らの独立性を尊重し、個人の空間を大切にすることも大切です。

INTP(論理学者)が嫌われる行動

感情的な要求を強いたり、彼らの思考プロセスを理解しようとせずに批判することは、INTPを遠ざけます。彼らは自分のアイデアと知性を尊重して欲しいと願っています。

ランキング8位:ENFJ(主人公)のモテ度合い

ENFJ(主人公)はモテる?モテない?

ENFJは、その温かみとカリスマ性で多くの人々を惹きつけます。人々の可能性を引き出し、支援することに情熱を持っています。しかし、時には他人への配慮が過ぎて自分のニーズを犠牲にしてしまうことも。

ENFJ(主人公)のモテる行動

ENFJのモテる秘訣は、その共感力と人を励ます能力にあります。彼らは周囲の人々にポジティブな影響を与え、魅力的なリーダーとして尊敬を集めます。

ENFJ(主人公)に好かれる行動

ENFJに好かれるには、彼らの情熱と価値観を共有し、積極的に関係を築くことが大切です。また、彼らの努力を認め、感謝の気持ちを表現することも重要です。

ENFJ(主人公)が嫌われる行動

自己中心的な態度や、人の感情を軽視する行動は、ENFJにとって大きな失望となります。彼らは他人との深いつながりを大切にするため、その価値観を共有できない人とは距離を置く傾向があります。

ランキング7位:INFJ(提唱者)のモテ度合い

INFJ(提唱者)はモテる?モテない?

INFJは、その理想主義と深い洞察力で人々を引き寄せます。彼らは他人の感情に対する深い共感を持ち、強い道徳観と倫理観を持っています。しかし、内向的な性格と、自分の内面世界を他人に開示することへの躊躇が、モテる機会を限定することがあります。

INFJ(提唱者)のモテる行動

INFJがモテるのは、その独自のビジョンと、人々にポジティブな影響を与えようとする熱意にあります。彼らは深い会話と真の理解を求めます。

INFJ(提唱者)に好かれる行動

INFJに好かれるには、彼らの価値観を尊重し、深い精神的なつながりを求めることが重要です。また、彼らのプライバシーを尊重し、感情を共有する際には真摯な態度を持つことが求められます。

INFJ(提唱者)が嫌われる行動

表面的な関係や、感情を軽視する行動は、INFJを遠ざけます。彼らは深い理解と誠実さを重んじるため、これらを欠くと関係は成立しにくくなります。

ランキング6位:INTJ(建築家)のモテ度合い

INTJ(建築家)はモテる?モテない?

INTJは、その独立心と革新的な思考で注目を集めます。彼らは目標達成に向けて高い集中力と努力を見せることができますが、その内向的な性格と、感情よりも論理を優先する姿勢が、人々との関係構築において障壁となることがあります。

INTJ(建築家)のモテる行動

INTJがモテるのは、そのビジョンを実現するための戦略的な計画と、独自のアイデアを持っている点です。彼らは知的な会話と挑戦を楽しみます。

INTJ(建築家)に好かれる行動

INTJに好かれるためには、彼らの目標とビジョンに興味を持ち、知的な挑戦を共に楽しむことが重要です。また、独立性を尊重し、彼らの空間を侵さないことも大切です。

INTJ(建築家)が嫌われる行動

非論理的な行動や、感情的な決断は、INTJにとって不快なものです。彼らは論理的な根拠に基づく議論を好みます。

ランキング5位:ENFP(運動家)のモテ度合い

ENFP(運動家)はモテる?モテない?

ENFPは、その熱意と創造性で多くの人々を魅了します。彼らは楽観的で社交的、そして新しいことへの好奇心が強いため、多くの人々を惹きつけます。しかし、時にその不安定さや集中力の欠如が関係に挑戦をもたらすこともあります。

ENFP(運動家)のモテる行動

ENFPのモテる魅力は、そのエネルギッシュで開放的な性格にあります。彼らは人々との交流を楽しみ、周囲を明るくします。

ENFP(運動家)に好かれる行動

ENFPには、彼らのアイデアを支持し、冒険に共に乗り出すことが重要です。また、彼らの自由を尊重し、変化を楽しむことができる人が好まれます。

ENFP(運動家)が嫌われる行動

ルーティンや制約を強いることは、ENFPを窮屈に感じさせます。彼らは自由と多様性を求めるため、これらを制限する行動は避けるべきです。

ランキング4位:ESFP(エンターテイナー)のモテ度合い

ESFP(エンターテイナー)はモテる?モテない?

ESFPは、その生き生きとした魅力と、周囲に喜びをもたらす能力で多くの人に愛されます。彼らは社交的であり、瞬間を楽しむことに長けています。しかし、深刻な話題や複雑な問題に対しては、表面的に捉えがちな傾向があります。

ESFP(エンターテイナー)のモテる行動

ESFPがモテるのは、その社交性と、人々を楽しませる天性の才能にあります。彼らは常にポジティブなエネルギーを放ち、人々を引き寄せます。

ESFP(エンターテイナー)に好かれる行動

ESFPに好かれるためには、彼らと一緒に楽しむこと、そして彼らの社交的な活動に積極的に参加することが重要です。また、彼らの感情を認識し、その表現を尊重することも大切です。

ESFP(エンターテイナー)が嫌われる行動

退屈なルーティンや、冒険心を抑えるような行動は、ESFPにとって魅力的ではありません。彼らは新しい体験と自由を求めています。

ランキング3位:ESTP(起業家)のモテ度合い

ESTP(起業家)はモテる?モテない?

ESTPは、そのエネルギッシュで挑戦的な性格で人々を惹きつけます。彼らは現実的でありながら冒険を愛し、リスクを恐れずに新しい体験を楽しむことができます。しかし、時には衝動的な行動や短期的な楽しみを優先する傾向が、深い関係を築く上で障壁となることもあります。

ESTP(起業家)のモテる行動

ESTPがモテるのは、その行動力と、周囲を引き込む魅力にあります。彼らは自信に満ち、何事にも果敢に挑戦する姿勢があります。

ESTP(起業家)に好かれる行動

ESTPに好かれるためには、彼らの冒険に共感し、一緒に新しい体験を楽しむことが重要です。また、彼らの自由を尊重し、彼らが持つエネルギーを受け入れることが求められます。

ESTP(起業家)が嫌われる行動

計画性のない行動や、彼らの行動を制限しようとする試みは、ESTPにとって魅力的ではありません。彼らは自由と冒険を求めています。

ランキング2位:ENTP(討論者)のモテ度合い

ENTP(討論者)はモテる?モテない?

ENTPは、その才知と新しいアイデアへの探求心で知られています。彼らは知的な会話を楽しみ、常に新しい挑戦を求めます。しかし、時にはその議論好きが、他人を圧倒することもあります。

ENTP(討論者)のモテる行動

ENTPがモテるのは、その機知に富んだ会話と、アイデアを共有することに対する熱意にあります。彼らは常に新しいことを学び、知識を広げることに興味を持っています。

ENTP(討論者)に好かれる行動

ENTPに好かれるためには、彼らのアイデアに興味を持ち、知的な議論を楽しむことが重要です。また、彼らの冒険心を共有し、新しい体験に積極的に参加することも魅力的です。

ENTP(討論者)が嫌われる行動

新しいアイデアを受け入れない姿勢は、ENTPにとって魅力的ではありません。彼らは開かれた考え方と、知的な好奇心を重んじます。

ランキング1位:ESFJ(領事官)のモテ度合い

ESFJ(領事官)はモテる?モテない?

ESFJは、その社交性と他人への配慮で多くの人に愛されます。彼らは人間関係を大切にし、周囲の人々が幸せであることを確実にします。しかし、時には他人の意見や感情に過度に影響を受けやすいことが、自己の感情を犠牲にしてしまうこともあります。

ESFJ(領事官)のモテる行動

ESFJがモテるのは、その温かく、受け入れる心にあります。彼らは周囲の人々をサポートし、安定した関係を築くことに長けています。

ESFJ(領事官)に好かれる行動

ESFJに好かれるためには、彼らの努力を認め、感謝の気持ちを表現することが重要です。また、彼らとの関係を大切にし、信頼を築くことが求められます。

ESFJ(領事官)が嫌われる行動

無関心な態度や、人間関係を軽視する行動は、ESFJにとって大きな失望です。彼らは人とのつながりを大切にするため、これらを蔑ろにすると関係が損なわれます。

モテ度ランキング一覧のまとめ

この記事では、MBTIの16の性格タイプを「モテる度合い」でランキング形式にしました。明確な「モテる」基準は存在しませんが、各性格タイプが持つ独特の特性と魅力を理解することで、より豊かな人間関係を築くことができるでしょう。性格タイプによる違いを理解し、それぞれの魅力を最大限に活かすことが、恋愛だけでなく、あらゆる人間関係において重要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次